スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泉州航空神社

泉州航空神社を紹介します。≪珍しい名前の神社なので行って来ました≫
関西国際空港の建設を契機として創建され、渡航の安全・航空安全、旅の安全祈願を行っており、また「落ちないお守」即ち「合格お守」としてお参りに来られる方も多いそうです。
拝殿の下にある、航空資料館では約4000点の資料、展示物を無料で見学する事ができます。
住所:〒598-0001 大阪府 泉佐野市上瓦屋392-1
電話:072-462-5900

CIMG5264 (400x292)
鳥居の扁額として、プロペラが取付けられています。

CIMG5267 (400x298)
本殿

CIMG5270 (400x300)
本殿横には、狛犬の代わりに本田航空から寄贈された
ヘリコプター(川崎ベル47G-2)の実機が展示されています。

CIMG5269 (400x300)
操縦試験、航空大学受験、高校受験などの
合格祈願の絵馬が多く奉納されていました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

A8
アフィリエイト B
ムームードメイン
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。